Seven Hills Adventure セブンヒルズアドベンチャー SINCE2002

ホーム > 観光サイクリングTOP > 観光サイクリングin小川町/初級

観光サイクリングin小川町/初級 (埼玉県)
武蔵の小京都との異名を持つ小川町。和紙や日本酒などの特産があり、山に囲まれ清流に恵まれた商業の町。板碑の一大生産地であることも近年判明し、付近の中世城郭と併せて歴史好きには見所が多い地です。山の裾野を縫うようにサイクリングしましょう。
 
ツアーの詳しい様子はツアーレポートへ!
ツアーレポート(予告編)
ツアーレポート(2015.05.10編)
ツアーレポート(2016.05.15編)
ツアーレポート(2017.05.14編)
line
日程 2017年 5月14日(日)
line
集合 東武東上本線/JR八高線 小川町駅 AM9:00
※車でお越しの方は道の駅おがわまち利用
line
解散 同駅 16:00頃予定
line
レベル 体力:★★★★★ 技術:★★★★ ※体力・技術度について
line
行程 小川町駅==埼玉伝統工芸会館(館内見学/小川和紙など埼玉県の伝統工芸が展示)==富士山(標高182mのプチ登山)==仙覚律師遺跡(鎌倉時代初期の僧侶で万葉集研究の先駆け)==穴八幡古墳(小川町特産の緑泥片岩を使った横穴式石室が見所)==小京都の街並(二葉・福助などの外観見学)==武州めん本店(昼食)==下里・青山板碑製作遺跡(鎌倉〜戦国時代に多く造られた板碑の中心的な生産地)==嵐山史跡博物館(館内見学)==菅谷城跡(畠山重忠の館跡)==日本赤十字社埼玉支部旧社屋(明治38年建築の洋風建築)==嵐山渓谷(京都の嵐山に似ていることから命名)==とうふ工房わたなべ(美味しい豆腐をお土産に)==晴雲酒造(小川町は酒のまち。お土産に)==小川町駅
(距離/約35km)(行動時間/約3時間)
line
コース内訳 舗装路:100% ダート:0%
line
ご参加目安 河川敷などで3時間程度のサイクリングができる方や日頃からジョギングなどを行なっておられる方向け。
※ジョギングなどを行なっておられればサイクリング未経験でも大丈夫です。
line
その他 車○ 荷物○ 温泉○ ※詳しくはこちら
line
ご参加費 5,400円/ガイド料・保険料・諸入館料400円含む
※ご飲食代は各自でのご負担となりますことをご了承下さい。
line
レンタル
MTB・ヘルメット・グローブのセット 1,500円
MTB・ヘルメットのセット 1,500円
MTB・グローブのセット 1,500円
MTBのみ 1,500円
ヘルメット・グローブのセット 300円
ヘルメットのみ 300円
グローブのみ 300円
 
※レンタルの数は限りがございますのでお早めにご予約下さい。
line
持ち物 自転車/種類は問いません。レンタル有。
ヘルメット/なくても大丈夫ですが、ご心配な方はお持ち下さい。レンタル有。
グローブ/自転車専用でなくても大丈夫です。レンタル有。
デイパック/財布や飲み物などを入れて行動します。ヒップバッグでもOKです。
飲み物
保険証
line
服装 服装について
動きやすい服装でお越し下さい。
シューズについて
歩きやすいスニーカー等でお越し下さい
line
申し込み期間 イベント開催の2日前、もしくは満席になり次第。
空席状況はイベントカレンダー
line

申し込む

 

back
 
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

ページトップへ